>  > どうしても我慢できない時は中洲の派遣風俗

どうしても我慢できない時は中洲の派遣風俗

中洲の店舗型の風俗店をよく使っています。しかし残業が重なると疲れきってしまい、その上店舗型は閉店時間が厳守なので間に合わないこともあるのです。そういう時って盛り上がっていた気持ちをどうすればいいのか困ってしまいます。ひとまずどこかで飲もうかと。しかし、お酒ではムラムラした気持ちは抑えられませんし、むしろアルコールがテンションをより一層、高めてしまうこともあります……。そういう時はデリヘルが最適ですね。中洲近くの自宅に呼ぶことも可能ですが、「あ!タオル洗ってない!」とかいう時には、手っ取り早くホテルに入ります。次の日が休みであれば、そのまま寝てしまってもいいので、気が楽です。女の子もホテルの設備のほうが使いやすいでしょう。すっきりしてそのまま寝られるのは、ほんと天国です。腹が減ればルームサービスもありますしね。私にとっては都合がいいことばかりなのです。このようにして、店舗型とデリヘルを巧く使っています。

中洲風俗のキャンペーンはマメにチェック

中洲は僕的には住みやすいなと思っています。店舗を構えた手軽な風俗もありますし、交通費なしで来てくれるデリヘルもあります。マメにチェックを入れていると、そこそこ割引などもあるようですので、少々お金が乏しくなった月末でも何とかなりそうな風俗が沢山あります。気を使わなくて良い分、ホテルに呼びたいなと思うこともあるのですが、そこはほら節約ということで。会員になってから長いと割引率がいいお店から呼んでいるので、3年目に入った僕はかなり割引率がいいのです。この店は指名しなくてもハズレたことがないので指名はしていませんが、女の子にしてみれば指名されたほうが嬉しいんでしょうね。ふとそんなことを考えてしまいました。臨時収入があったときにでも、指名してみようとは思っています。長い時間にするより何度も呼びたい派なので、今のところは一番短い時間をチョイスしています。それだと諭吉でなんとかなるんですよね。ありがたいことです。

[ 2016-10-14 ]

カテゴリ: 風俗体験談